大坂会計事務所の日記

ほとんど役に立たないブログです。

どっちがええんやろか

新型コロナウィルスの影響で、

事務所近辺ミナミは様子が一変している。

「コロコロ」がジャマにならず歩きやすく

お店なども空いていたりで快適ではあるが、

経済面では商売している人には大打撃なんやろなー。

本当の大打撃はこれからなのかもしれない(+_+)

 

↓↓↓ 花粉症今年は軽いらしいから助かった…(^-^; ↓↓↓

tkc-nf.com

ここまできたか

某スーパーで買い物をすませ、

精算済カゴを渡されたときの驚愕。

取っ手部分が引っこ抜かれて両手で運ばないとならぬ。

見回してみると、すべての精算済カゴが取っ手ナシ仕様やった。

 

関東圏の奥様たちならナゼ?と悩みそうだが、

大阪なら理由は明確。盗まれるから(-_-)

…しかし沢山買い物した人には不親切で、

客のことより自衛を優先したのが見え見えで性格悪い。

治安のよい場所やのに残念。

 

  ↓↓↓ 買い物カゴは案外高いらしいね ↓↓↓

tkc-nf.com

順番が逆

確定申告、大方の税理士は自分の申告を後回しにする。

しかし私は一番初めにする(^^)

卑しい→我が身を挺して実験台に…ということにしてほしい笑。

 

国税庁HPでは、去年のデータを利用して作成すると、

「今年は〇〇控除ないの?」と注意してくれる。

これは国のシステムにしては相当親切。

 

↓↓↓ 決してまわしもんじゃありません ↓↓↓

cms.tkcnf.com

いうてるまに始まります

確定申告。

還付は2月から受付開始とありますが、

実質1月からも受理はされます。

 

国税庁の確定申告作成コーナーHPも

役所システムにしては随分よくできています。

いくら使いやすくなっても、ちょっとした判断で迷ったり、

あと、人の面倒くさがりは一生なおりません笑

そーいうときは税理士事務所に任せてください。

 

↓↓ 税務当局の個人所得捕捉率はどれほど上がったんやろ ↓↓

cms.tkcnf.com

なんとか終わりそうです

毎年、ちゃんと業務終わるかなあと不安になり、

毎年、まあそれなりに終わらせることができる。

今日、だいたい目途がつきました。

 

年明けから、法定調書、償却資産税申告、確定申告と

立て続けに業務がお待ちしています(+_+)

その後は決算が続々と…ああ1年は早いわ。

 

本年もありがとうございました。

来年もどうぞよろぴくお願いします。

f:id:oosaka-kaikei:20191221161612j:plain

 ↓↓ 猫派なので、ねずみ年は全然ウェルカムではありません ↓↓

tkc-nf.com

さそり座・いて座・やぎ座の集会

門真へ免許更新に行ってきた。

ゴールドやから5年ぶり。

9時に到着し、免許証交付して終了したのが11時すぎ。

講習では池袋死亡事故やあおり運転など、時事も盛り込まれていた。

(準中型免許というのが新設されていた!)

 

5年ぶりだから、ちっとは機械化が進んでいるのかと思いきや、

相変わらずのマンパワー頼りの流れ作業だった。

まずは最初の窓口が4名の係員で、捌く能力差が目に見えていた。

倍くらい捌いている係員、きっと他の3名のこと愚痴ってそう(-.-)

この次の証紙販売にしても、視力検査にしても

機械オンリーでできないのかなあ。

 

最も気に食わないのが、写真撮影のときに名前を呼ばれること。

最後の免許証交付時には番号で呼ばれているので、

その付番を前倒しできないのか?

5年後期待せずに待つことにしよう。

 

↓↓↓ 安全協会との癒着ぶりも健在やった(-_-メ) ↓↓↓

tkc-nf.com