大坂会計事務所の日記

ほとんど役に立たないブログです。

緊急提言

ZOZOTOWN黒箱即やめるべし!

 

エレベーターでたまたま乗り合わせた

宅配業者の兄ちゃんが話しかけてきた。

暑いですね、てとこから会話は始まり、

「ZOZO(TOWN)の箱黒いから、持ったら『あちっ!』てなって(T_T)」

 

実物を見たことはないが、デザイン重視で実用無視なら無意味。

この酷暑なら黒箱は熱くなり、中の商品に影響あるばかりか

扱う宅配業者に嫌な思いをさせる。

ひょっとしたら、反射日光で発火するかもしれない。

…あの一瞬で言うから、よっぽど訴えたかったのだろう。代言するわ。

 

f:id:oosaka-kaikei:20180715134741j:plain

↑ 白猫だが心は黒猫

 

大阪市中央区の税理士、大坂雅己税理士事務所

意地コンプリ

こんなに汗だくになって動き回るのは、部活以来か。

身体中の汗が全部出たくらいの感覚(-_-;)

 

祇園祭の前祭宵山を見に行ってきた。

何も考えずに、最も離れた位置にある山に行くと

スタンプラリー魂に火がついて、

結局23基を2時間強ぶっ通しで歩き回った。この灼熱地獄のなかを。

 

それぞれの山鉾にはストーリーがあっておもしろい。

それよりも印象に残ったのは山鉾のタペストリー。

じゅうたん祭かと思うくらい。デザインも洋風多く。

由緒ある日本のお祭りだけに、そのギャップが楽しめる。

京都民が日本で最もパンを消費する、て事実にも通ずるものがあるな。

 

霰天神山の主役は大行列の豚まんやった!(写真は放下鉾、フクロウ?)

f:id:oosaka-kaikei:20180717081203j:plain

↓ 京都はサウナ状態 (-_-;) ↓

oosakakaikei.tkcnf.com

またきた

特別災害警報のことを書こうと思ったが、

既に去年の今ごろ同じようなことを書いていた。

oosaka-kaikei.hatenablog.com

 

「数十年に一度」「これまで経験したことのない」と形容されるが、

その枕詞も変えたほうが。現に毎年どこかで起きているのだから。

 それよりも、「死ぬから直ちに避難しろ」と

耳タコくらいにキツくアナウンスしておくべきかと。

 

↓ 体操競技の難度みたいに、どんどんエスカレートしていくわ(+_+) ↓

tkc-nf.com

おっさんホイホイ

平日に休みがとれたので、大阪市立中央図書館に行ってきた。

名前のとおり、大阪市立図書館の中枢となる図書館で、

広さや蔵書数も各区の市立図書館と比べものにならない。

 

無職で時間が余りある頃は、

ここで読書をしてヒマつぶししていた。

それから10年近く経っているのだが、様子が一変していた。

おっさんがひしめいている。

 

前からおっさん比率の高い場所とは感じていたが、

この10年間でかなりの高割合になっていた。

ほぼほぼおっさんである。

高齢者の数が激増して、おばちゃんは街中で見かけるが

おっさんは何処へ消えたんだろうと思っていた。

 

ホイホイ=図書館におびき寄せられていたのである。

 

↓↓ 金かからんし涼しいし、都合のよいたまり場 ↓↓

tkc-nf.com

まだやるのー?

サッカーW杯は一切観ていない。

競技そのものが嫌いというわけではなく、

実況の仕方や変な盛り上がり方(ハロウィンみたいな)、

これらが苦手だ。

 

だから、日本チームの決勝トーナメント進出は

この異様なムードが延長するだけで、ちょい疲れる。

専用チャンネルで24時間好きにやってくれたらええのに( ・-・)

 

W杯といえば、にわかW杯芸能人をディスる

ナンシー関しか連想できない。

彼女が今も生きていたら、あまりにも書くこと多すぎて困るやろなー

 

↓↓ お客様のキーパーが我々の使命です。若林派?若嶋津派? ↓↓

tkc-nf.com

なんとか前線北上中

前回メールの関連。

 

大阪市内はインバウンド事業がいけいけどんどんで、

土地が更地になったかと思えば、次々とホテルが建設される。

この事務所のある中央区高津付近も東横インが建設中である。

 

以前は千日前通長堀通が特に顕著であり、ある程度進出したら

次は長堀通中央大通のホテル進出が目立つようになってきた。

今度はついに中央大通土佐堀通も攻め入ってきた('Д')

 

大阪市内といってもエリア別に特色というか棲み分けがあり、

個人的な意見では、中央大通から北は進出してほしくなかった。

オフィス街の静かな場所だから。

ご多分に漏れず、ひとつ、またひとつホテルが完成していくとともに

街中でも外国人観光客を見かけるようになった。

この侵食にいつまで我慢しなければならないのだろうか…?

インバウンドと無縁なだけに、そう感じてしまう。

 

↓↓ 北上に応じて宿泊料は高くなる→選別される?なワケないか ↓↓

tkc-nf.com

 

やっぱりお役所仕事

www.city.osaka.lg.jp

大阪市の区民だよりに、違法民泊通報窓口の広報が載っていた。

やっぱり楽してる感が伝わってくる。

 

事務所がある日本橋高津の周辺から長堀通へ向かう、

いわゆる「島之内」界隈は、カオスで異国情緒にあふれている。

小さい頃に知っていた島之内とは様変わりしており、

外国人観光客が(宿泊のために)ごった返している。

 

市民からの通報を鼻ほじって待ってるくらいならば、

この長堀通千日前通間の筋を1本ずつ歩いてみれば

豊漁であることまちがいないのに。

…1日1筋は到底無理かも。あまりにも多すぎて。

 

全然やる気が伝わってこない。認定民泊シールも偽造されやすそう。

 

↓↓↓ 納税とゴミ捨てをキレイにしてくれたら、許容できるが… ↓↓↓

tkc-nf.com

おっさんポエム

5月の爽やかさを好きになったところで、

それを愛でて堪能することは出来るまい。

…この業界にいる限り。

 

梅雨と夏を好きになればええのやが

ジメジメは苦手だし汗かきだから

やっぱ好きになれんなー。

 

そして今年もようやく激務が落ち着き、

さて愛でようと思った頃には5月は往ってしまう。

また逃げられた。毎年片想い(;_;)

 

↓↓↓ ない頭使いすぎて病んでます ↓↓↓

tkc-nf.com

恒例の症状

繁忙期は残業も続き、睡眠不足になりがち。

もしくはくつろぎの時間が減る。

毎年この季節になると、追い込まれる夢をみる(*_*)

 

具体的に何かに追い込まれるのではなく、

数字がでてくる。計算している。仕事以外で数字を見るのはまっぴらだ。

 

人間の無意識は普段水面下にあり、顔を出さない。

それが発露するのは「うっかり(口を滑らす)」「夢」「神経症」だと

フロイトだかが言うてたような。

…ということは、私は水面下でも数字にまみれており、

それが水面上に溢れ出てしまったのか( ´△`)

意外にナーバスな構造なんやな~私は。

 

↓↓ なのでみなさん優しくしてください ↓↓

tkc-nf.comあ

強濃辛の時代

食べ物の流行る法則はだいたい目に見えている。

強⇔弱

濃い⇔薄い

辛い⇔甘い、もしくはさっぱり

のローテーションとなっている。

 

今年はどうやら強・濃・辛が到来しているようだ。

カップ麺だと「濃厚」「激辛」のキャッチコピーが散りばめられている。

ここまで商品が出回っていると、さほど辛いのが得意ではない私も

ついつい買ってしまう。

 

そして最も歓迎しているのが、強炭酸。

昔は肩身が狭く、メーカーも幾度と販売しチャレンジしては

夢破れる、の繰り返しだった。私はそれを陰ながら応援していた。

炭酸水が市民権を得た今、ヒットさせるのは容易になってきたかも?

それでも痛いくらいの炭酸を追求している私にとっては

お眼鏡にかなう商品にはなかなか出会えない。

ペットボトルでは耐性に限界あるのだろうか。

 

↓↓↓ 遠い昔に飲んだ、キリンレモンドライをもう一度 ↓↓↓