読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大坂会計事務所の日記

ほとんど役に立たないブログです。

血を見たからか

「A型のあなたは、250ml+150mlの献血をご協力願います」

…という令状が届いた夢をみた。

400mlと書いていないのは謎だけど。

同封の家族分(B型)は確か900mlだった気がする。

 

採血されるのは苦手。

血管が細くて見つけにくく、1回では済まないから。

月1回薬をもらいに通院していた昔、毎回血糖値を測るために採血されていた。

延々と血管探しの儀式をされて、必ず1,2回は失敗され、

挙げ句には手の甲から採られる始末。気が滅入った。

(診察券を「診療」→「おくすり」区分に入れたら採血しなくなった、

というオチがあるのだが)

 

ところがここ2年ほど、健診ではノーミスで採血できている。

看護師さんの腕というより、針が進化している印象を受ける。

「儀式」の最中、看護師さんが困っているのは昔と変わらないしな…。

…なので苦手感はやや払拭されている。

 

tkc-nf.com